Excel2016の使い方

Excel2016の新機能・マクロ・VBA・グラフ・条件付き書式・ピボットテーブルなどの使い方を掲載しています。

【実行環境】
Microsoft Windows10
Office Professional 2016

Homeに戻る > Excel2016

スポンサードリンク



Excel2013のリボンとの違い

  1. ホーム リボンを比較し新機能や使い方を調べる
  2. 挿入 リボンを比較し新機能や使い方を調べる
  3. ページレイアウト リボンを比較し新機能や使い方を調べる
  4. 数式 リボンを比較し新機能や使い方を調べる
  5. データ リボンを比較し新機能や使い方を調べる
  6. 校閲 リボンを比較し新機能や使い方を調べる
  7. 表示 リボンを比較し新機能や使い方を調べる

新機能

  1. 予測シートを使う:将来を予測した、折れ線グラフ・縦棒グラフ・予測表を作成

基本設定

  1. 分析ツールを表示する方法
  2. 開発タブを表示する方法
  3. Excel2016の最大行数と最大列数|Excel2013の最終セル位置と比較

グラフについて

  1. 棒・折れ線・円の3Dグラフを作成する方法
  2. グラフの凡例を変更する方法 - データソースの選択〜系列の編集で実行

図形

  1. 矢印を描く方法|線とブロック矢印

コントロール

  1. デザインモードにする方法と解除方法
  2. チェックボックスを使う方法|COUNTIF関数とSUMIF関数を組み合わせた例

操作

  1. パスワードを設定し暗号化する方法|ブックの保護
  2. ブックのパスワードを解除する方法
  3. Excel2016で置換の実行方法|すべて置換/置換/数値/計算式/オプション
  4. プルダウンを設定する方法|選択できるので入力が簡単になりミスも防止できる

スポンサードリンク





Homeに戻る > Excel 2016

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


関連コンテンツ

Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved