Excel2016で置換の実行方法

すべて置換ボタン・置換ボタン・数値の置換・計算式の置換・置換のオプションについて


Homeに戻る > Excel2016のメニューに戻る > 置換の実行方法

スポンサーリンク





リボンの[ホーム]〜[検索と選択]〜[置換]をクリックします。
[検索と選択]〜[置換]をクリックする

検索と置換ダイアログボックスが開くので、「検索する文字列」と「置換後の文字列」を入力します。
検索と置換ダイアログボックス

[すべて置換]ボタンで実行する

[すべて置換]をクリックすると一気に置き換えられます。
もしやり直したい場合は、[元に戻す]か[Ctrl+Z]のショートカットキーを使います。
[すべて置換]をクリックする

[置換]ボタンで実行する

下のように、現在あるセルと検索する文字列が異なる場合、[置換]ボタンをクリックすると「一致するデータが見つかりません。」と表示され置換できません。
一致するデータが見つかりませんと表示

1.その場合、[次を検索]ボタンをクリックし、検索する文字列があるセルに移動します。
2.[置換]ボタンをクリックすると置換できます。
[次を検索]ボタンをクリックする

次からは[置換]ボタンをクリックすれば、自動的に次のセルに移動し、完了するまで置換できます。
自動的に次のセルに移動できる

[すべて検索]ボタンを実行する

[すべて検索]をクリックすると、検索し見つかった全てのリストが下に表示されます。
リストを選択すると、該当するセル位置に移動するので置換したい場合のみ[置換]ボタンをクリックします。
[すべて検索]ボタンを実行する

数値の置換はできない

10を100に置換ます。
10を100に置換る

一見うまく出来たようですが、これはたまたまです。
一見うまく出来たように見える

今度は1を500に置換ます。
すると「100」が「50000」になりました。
このように置換は数値として扱われずに、文字列として扱われます。
置換は数値として扱われずに、文字列として扱われる

計算式を置き換える

下のように「次年度」の列には「有給残+5」の計算式が入力されています。
計算式を置き換える

この「5」を「15」に置換ます。
「5」を「15」に置換る

置換を実行すると、計算式の要素も置き換えることができています。
計算式の要素も置き換えることができた

[すべて置換]を実行すると、想定外の文字まで置換られるので注意が必要です。
[すべて置換]を実行した結果

置換のオプション

[ オプション]ボタンをクリックすると、下に表示されます。 もう一回クリックすると閉じます。
置換のオプション




Homeに戻る > Excel2016のメニューに戻る > 分析ツールを表示する方法

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved