ユーザー定義関数の作成 : Excel(エクセル)

2)ユーザー定義関数の設定方法と呼び出し方

Excel Tipsメニューに戻る

スポンサーリンク






Excelユーザー定義関数の作成は、VBE画面の標準モジュール内にfunctionプロシージャを記述します。
そのfunctionプロシージャの書き方と、呼び出し方法です。

作成Excel画面

■ 引数aとbをプラスし、その結果を返すfunctionプロシージャです。
'@
Function MyPlus(a As Long, b As Long) As Long
Dim n As Long

n = a + b 'A

MyPlus = n 'B

End Function

@構文は、Function 関数名 (引数 As 引数のデータ型、・・・・) As 戻り値のデータ型 になります。
A計算等のプログラムを記述します。
B関数名=戻り値 にします。
これで完成です。

スポンサーリンク



■ ユーザー定義関数の呼び出し

呼び出しは通常の関数と同じように使います。
下の例では、上で作成した関数を呼び出し計算させています。

ユーザー定義関数呼び出しシート

Excel Tipsメニューに戻る

スポンサーリンク






■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved