VBA講座 セルの操作

Step 8 各種セルの選択方法

Excel VBA講座のメニューに戻る

スポンサーリンク






プログラムを入力する

Excel VBA入力画面

Option Explicit

Private Sub CommandButton1_Click()
    Range("D2:E3").Select
End Sub

Private Sub CommandButton2_Click()
    Selection.Offset(3, 1).Select
End Sub

Private Sub CommandButton3_Click()
    Selection.Resize(6, 1).Select
End Sub

Private Sub CommandButton4_Click()
    Range("E5:F6, E8:F9, E11:F12").Select
End Sub

Private Sub CommandButton5_Click()
    Range("D2") = "左上"
    Range("F14") = "右下"
    ActiveSheet.UsedRange.Select
End Sub

プログラム説明

1~5のボタンを順に実行してください。
それぞれの範囲でセルが選択されるのが分かります。

スポンサーリンク


実行結果

1.セルを選択
   D2:E3が選択されます。
Range でセルを選択

2.選択位置の変更
  Offset(3, 1)で指定した位置に移動し、選択されます。
Offset で選択位置を移動

3.選択サイズの変更
  Resize(6, 1)で指定した範囲で選択されます。
Resize で選択サイズを変更

4.一行おきに選択する
  複数の選択位置が、一行置きに選択されます。
複数選択範囲

5.使用セルを選択
  左上、右下 の使用されている範囲が選択されます。
入力されている範囲を選択

スポンサーリンク






Excel VBA講座のメニューに戻る

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved