リストボックスから項目を削除する(Clear、Removeitem)

リストボックスから全項目を削除するには、Clearメソッドを使用します。

個々の項目を削除するには、Removeitemメソッドを使用します。

Excelコントロール Tipsメニューに戻る

スポンサーリンク






シート画面

リストボックスの項目をクリックし選択後、「選択項目クリア」ボタンをクリックすると、その項目が削除されます。
下画像では、「オーブントースター」と「炊飯器」が削除されています。

「全クリア」ボタンをクリックすると、リストボックスの全項目が削除されます。
リストボックスから項目を削除するユーザーフォーム

スポンサーリンク



実行コード

Option Explicit

'全クリア
Private Sub CommandButton1_Click()
    ListBox1.Clear
End Sub

'選択項目を削除する
Private Sub CommandButton2_Click()
    ListBox1.RemoveItem ListBox1.ListIndex
End Sub

Private Sub UserForm_Initialize()
    Dim i As Integer
    
    i = 5
    '空白セルまでループ
    Do Until Worksheets("商品リスト").Cells(i, 2).Value = ""
        'リスト項目に追加
        ListBox1.AddItem Worksheets("商品リスト").Cells(i, 2).Value
        i = i + 1
    Loop
    
End Sub

スポンサーリンク






Excelコントロール Tipsメニューに戻る

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved