Excel VBAでブックのタイトルを設定する方法:Captionプロパティ

VBAでブックのタイトルを設定する、2種類の方法を掲載しています。

スポンサーリンク



Homeに戻る > Excel ブックのTipsへ

Excel VBAでブックのタイトルを変更するには、下記のような方法があります。

方法1は、ウィンドウ番号を指定しています。

方法2は、ファイル名を指定しています。

タイトルはCaptionプロパティで設定します。

関連する記事「グラフにタイトルを挿入する」を掲載しています、参照してください。


ブックのタイトルを設定するExcel VBA

Excel VBAコード

ワークブック、オープン時のイベント

Workbook_Openイベントで実行します。
ワークブック、オープン時のイベント

Private Sub Workbook_Open()
    '方法1
    'ウィンドウの番号で指定し、タイトルを設定する
    ActiveWorkbook.Windows(1).Caption = "Excel-Excel !"

    '方法2
    'ファイル名で指定し、タイトルを設定する
    ActiveWorkbook.Windows("Book5.xls").Caption = "Excel-Excel !"
End Sub

実行前のシート

ブック名は「Book5.xls」と「Book6.xls」です。

実行前のシート

実行後のシート

ブック名は「Excel-Excel!」と「Excel-Excel!」に変わっています。

実行後のシート

スポンサーリンク




Homeに戻る > Excel ブックのTipsへ

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved