VBA・マクロコードにパスワードを設定し隠す : Excel Tips

VBA・マクロコードにパスワードを設定し誰にでも見えたり、変更したりできないようにします。

共有し使うExcelブックなどで、コードを変更されては結果が変わったりエラーになったりするので困る場合があります。

その場合はこの方法で保護してください、但し堅牢なセキュリティではないので注意してください。


Excel Tipsメニューに戻る

スポンサーリンク






Excel設定画面

VBE画面を表示します。

1.プロジェクト エクスプローラーの「VBAProject  ブック名」の上で右クリックします。
2.メニューが表示されるので、[VBAProject のプロパティ]をクリックします。
[VBAProject のプロパティ]をクリック

スポンサーリンク


VBAProject - プロジェクト プロパティのダイアログボックスが開きます。

1.[保護]タブを選択します。
2.プロジェクトのロックの[プロジェクトを表示用にロックする]にチェックを入れます。
[プロジェクトを表示用にロックする]にチェックしないと、プロパティ ダイアログが表示されなくなるだけでコードは表示されてしまいますので、必ずチェックしてください。
3.[パスワード]と[パスワードの確認入力]欄にパスワードを入力します。
4.[OK]ボタンをクリックし完了です。
VBAProject - プロジェクト プロパティ

再度開きなおすと、VBAProject パスワードダイアログボックスがひらき、VBA・マクロコードは表示されません。
VBAProject パスワードダイアログボックス

《 注意 》
ここで設定したパスワードは堅牢なものではありません。
パスワードを解除する方法や解除ソフト等も公開されているので注意してください。


スポンサーリンク






Excel Tipsメニューに戻る

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved