CELL セルの情報を求めるExcel関数

CELL関数とは、セルの書式、位置、内容の情報を求める関数です。
調べたい内容は、引数の「検査の種類」に指定します。

構文: CELL(検査の種類, [対象範囲])
検査の種類 - (必須) 調査する検査の種類を指定します。
対象範囲 - (省略可能) 対象のセルを指定します。最後に変更されたセルが対象になります。範囲を指定した場合、その範囲の左上隅のセルに関する情報だけが返されます。

Excel Tipsメニューに戻る

スポンサーリンク






■ 検査の種類
■ 検査の種類を "format" にした書式設定

スポンサーリンク



実行画面

B列 : 調査するセル
C列 : CELL関数

3行目 - "address"
4行目 - "col"
5行目 - "color"
6行目 - "contents"
7行目 - "filename"
8行目 - "format"
9行目 - "parentheses"
10行目 - "prefix"
11行目 - "protect"
12行目 - "row"
13行目 - "type"
14行目 - "width"
CELL関数の使用例サンプル

入力されてる、CELL関数を数式表示させたシート
CELLエクセル関数

スポンサーリンク






Excel Tipsメニューに戻る

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved