EXACT関数 2つの文字列を比較するし結果を返すExcel関数

EXACT関数とは2つの文字列を比較する関数で、読み方は「イグザクト」です。

EXACTの意味は「正確な、厳正な」なので、正確に比較するということなのでしょうか?

2つの文字列を比較し、まったく同じの場合はTRUE が、そうでない場合はFALSEが返ります。

ここでは、英字・英字の大文字と小文字・数字・ひらがな・漢字・ひらがな・書式を変更し比較の実行例を掲載しています。

用途としては、入力されてデータが複数の登録済みリストにあるかどうか、インポートしたデータに重複したものがあるかどうか などになります。

構文: EXACT(文字列A, 文字列B)

文字列A、B - 比較する文字列を指定します。


Excel Tipsメニューに戻る

スポンサーリンク





実行画面

D列にEXACT関数が入力されています。

EXACT関数を使ったサンプル

同類の関数に「DELTA関数:2つの数値が等しいかどうかを調べる」と「 GESTEP関数:しきい値と比較する」があります。

スポンサーリンク







Excel Tipsメニューに戻る

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved