引数を設定し印刷ダイアログボックスを表示する

印刷ダイアログボックスに引数を設定し表示させると、ダイアログボックスの初期値を変更することができます。

Excel Tipsメニューに戻る

スポンサーリンク






[引数の設定内容]

実行画面

生産実績のシートを使用します。
「印刷」ボタンをクリックすると、引数をセットし印刷ダイアログを表示させます。
生産実績シートを印刷する

プリンタ名、印刷部数を引数により変更しています。
印刷ダイアログの設定

スポンサーリンク



実行コード

'印刷ボタン
Private Sub CommandButton1_Click()
    
    '印刷ボタンを隠す
    CommandButton1.Visible = False
    '引数を設定し印刷ダイアログボックスを表示する
    Application.Dialogs(xlDialogPrint).Show Arg4:=2, Arg13:="Canon Inkjet iP4500 series"
    '印刷ボタンを戻す
    CommandButton1.Visible = True
   
End Sub

Excel Tipsメニューに戻る

スポンサーリンク






■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved