レコードを修正する

レコードを修正するには、レコードセットを修正したいレコード位置に移動した後、フィールドに修正値をセットし、UPDATEメソッドを実行します。

Excel Tipsメニューに戻る

スポンサーリンク






実行画面

顧客管理テーブルを使用しました。

この最終レコード、顧客IDが1999の「安田雄二」さんのレコードを修正します。
顧客データの修正

「データを修正する」ボタンをクリックすると開始します。
データ修正フォーム

顧客名を"福田咲子"、郵便番号を"3210001"、住所を"大分県大分市大分町"、TELを"066-1234-5678"、FAXを"066-1234-5679"、メモを"事務職"に更新しました。
修正されたレコード

スポンサーリンク



コード

Option Explicit

Private Sub CommandButton1_Click()
    Dim db As ADODB.Connection
    Dim rs As ADODB.Recordset
    Dim nans As Integer
    
    '売上管理のACCDBファイルに接続します
    Set db = New ADODB.Connection
    db.Provider = "Microsoft.Ace.OLEDB.12.0"
    db.Open "C:\MyHP\ExcelTips\顧客管理.accdb"

    'レコードセットを開きます
    Set rs = New ADODB.Recordset
    '売上テーブルを開きます
    rs.Open "T_顧客マスター2000件", db, adOpenDynamic, adLockOptimistic
    '最終レコードに移動
    rs.MoveLast
    
    '修正する値をセット
    rs("顧客名") = "福田咲子"
    rs("郵便番号") = "3210001"
    rs("住所") = "大分県大分市大分町"
    rs("TEL") = "066-1234-5678"
    rs("FAX") = "066-1234-5679"
    rs("メモ") = "事務職"
    
    'レコードを更新する
    rs.Update
    '閉じる
    rs.Close
    db.Close
    '終了処理
    Set rs = Nothing
    Set db = Nothing
End Sub

Excel Tipsメニューに戻る

スポンサーリンク






■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved