ACCESSのACCDBファイルに接続する

ACCDBファイルの場合、OLE DBプロバイダに接続するには下記になります。
db.Provider = "Microsoft.Ace.OLEDB.12.0"
接続先は、サンプルとして作成した「顧客管理.accdb」ファイルです。

実行手順
1)顧客管理のACCDBファイルに接続
2)顧客マスターテーブルのレコードセットを開きます。
3)RecordCountでレコード数を取得します。
4)終了処理を行います。

Excel Tipsメニューに戻る

スポンサーリンク






設定手順

「Accessファイルを開く」ボタンをクリックすると、ACCDBファイルに接続します。
顧客マスターテーブルを開きレコード数を取得後、メッセージボックスに表示します。

スポンサーリンク



コード

Option Explicit

'Access Accdbファイルを開く
Private Sub ExAccdbImport()
    Dim db As ADODB.Connection
    Dim rs As ADODB.Recordset
    
    '顧客管理のACCDBファイルに接続します
    Set db = New ADODB.Connection
    db.Provider = "Microsoft.Ace.OLEDB.12.0"
    db.Open "C:\MyHP\excel2007\Tips\顧客管理.accdb"

    'レコードセットを開きます
    Set rs = New ADODB.Recordset
    rs.Open "T_顧客マスター", db, adOpenStatic
    
    'レコード数の取得
    If rs.RecordCount = 0 Then
        MsgBox "顧客のレコードが見つかりません。"
    Else
        MsgBox rs.RecordCount & " 件の顧客レコードが登録されています。(ACCDB)"
    End If
    
    rs.Close
    Set rs = Nothing
    Set db = Nothing
    
End Sub

Private Sub CommandButton1_Click()
    ExAccdbImport
End Sub


Excel Tipsメニューに戻る

スポンサーリンク






■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved