レーダーチャートを3種類作成する : Excel(エクセル)

Excelのレーダーチャートには下記の3種があります。 グラフの作成プログラムは、折れ線・棒グラフ・円グラフ・散布図・面グラフ・ドーナツと同じです。

Excel Tipsメニューに戻る

スポンサーリンク






Excel実行画面

・ レーダーグラフ、D1:F13がグラフデータです。
レーダーチャート作成ソフト

・塗りつぶしレーダー、データ マーカー付きレーダー
塗りつぶしレーダー・データ マーカー付きレーダー作成ソフト

スポンサーリンク


Excel VBA実行コード

Option Explicit

Private Sub CommandButton3_Click()
    Dim trange As Range
    Dim tCh As ChartObject
    Dim ypos As Long
    Dim stname As String
    
    stname = ActiveSheet.Name
    Set trange = Worksheets("Sheet1").Range("D1:F13")
    ypos = 220
    
    '作成領域
    Set tCh = Worksheets("sheet1").ChartObjects.Add(20, ypos, 400, 200)
    'レーダー
    tCh.Chart.ChartType = xlRadar
    tCh.Chart.SetSourceData Source:=trange, PlotBy:=xlColumns
    tCh.Chart.HasTitle = True
    tCh.Chart.ChartTitle.Characters.Text = "売上推移 レーダー"
    
    '作成領域
    ypos = ypos + 220
    Set tCh = Worksheets("sheet1").ChartObjects.Add(20, ypos, 400, 200)
    'データ マーカー付きレーダー
    tCh.Chart.ChartType = xlRadarMarkers
    tCh.Chart.SetSourceData Source:=trange, PlotBy:=xlColumns
    tCh.Chart.HasTitle = True
    tCh.Chart.ChartTitle.Characters.Text = "売上推移 データ マーカー付きレーダー"

    '作成領域
    ypos = ypos + 220
    Set tCh = Worksheets("sheet1").ChartObjects.Add(20, ypos, 400, 200)
    '塗りつぶしレーダー
    tCh.Chart.ChartType = xlRadarFilled
    tCh.Chart.SetSourceData Source:=trange, PlotBy:=xlColumns
    tCh.Chart.HasTitle = True
    tCh.Chart.ChartTitle.Characters.Text = "売上推移  塗りつぶしレーダー"

End Sub

Excel Tipsメニューに戻る

スポンサーリンク






■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved