選択範囲に罫線を引く : Excel(エクセル)

Excel Tipsメニューに戻る

スポンサーリンク






Excel VBAで選択範囲のセルは、Selectionプロパティで取得できます。

罫線を引くには、
上線は、Borders(xlTop)
下線は、Borders(xlBottom)
左線は、Borders(xlLeft)
右線は、Borders(xlRight)
で引きます。

Excelシート画面

■実行前のシート
罫線を引く前

■罫線を引いた直後のシート
罫線を引いた直後

スポンサーリンク


■罫線を引いた結果
内側の線は、xlThin(細線:規定値)で引いています。
外枠の線は、xlMedium(太線)で引いています。
罫線を引いたシート

Excel VBA実行コード

Option Explicit

Private Sub CommandButton1_Click()
    
    '細線で内部に罫線
    Selection.Borders(xlTop).Weight = xlThin
    Selection.Borders(xlBottom).Weight = xlThin
    Selection.Borders(xlLeft).Weight = xlThin
    Selection.Borders(xlRight).Weight = xlThin
    
    '太線で外枠を引く
    Selection.BorderAround Weight:=xlMedium
        
End Sub

スポンサーリンク







Excel Tipsメニューに戻る

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved