Excel練習問題2:シートの追加・削除・移動・コピーを行う

問題:練習問題1で作成したブックを開き、シートの追加・削除・移動・コピーを行ってください。

シートの追加はステータスバーで行う方法とメニューで行う2種類の方法があります。

シートの移動はドラッグで行う方法とシートの移動またはコピーのダイアログで行う2種類の方法があります。

シートのコピーはドラッグで行う方法とシートの移動またはコピーのダイアログで行う2種類の方法があります。

その他ブックの操作については「シートのTips」を参照してください。

Homeに戻る > Excel練習問題 > シートの追加・削除・移動・コピーを行う

スポンサーリンク





Excelを起動しブックを開く

Excelを起動すると左に最近使ったファイルの一覧が表示されるので、そこにあればクリックします。
なければ下の[他のブックを開く]をクリックし、ファイルを選択します。

Excelを起動しブックを開く

シートを追加する2種類の方法

ステータスバーでシートを追加する

ステータスバーのシート見出しの右横にある「+」ボタンをクリックします。

ステータスバーの「+」ボタンをクリック

これでシートの最後の位置に追加できます。

シートの最後の位置に追加できた

メニューでシートを追加する

追加したいシート見出しの上で右クリックします。
メニューが表示されるので[挿入]をクリックします。

メニューの[挿入]をクリック

挿入ダイアログが開くので[ワークシート]を選択します。

[ワークシート]を選択する

すると右クリックしたシートの前の位置に追加できます。

右クリックしたシートの前の位置に追加できる

スポンサーリンク


シートを削除する方法

削除したいシート名の上で右クリックします。
メニューが表示されるので[削除]をクリックします。

何もデータが入力されていないシートの場合は、すぐに削除されます。

データが入力されているシートの場合、「このシートは完全に削除されます。続けますか?」と表示されるので、削除してもよければ[削除]ボタンをクリックします。

メニューの[削除]をクリック

シートを移動する2種類の方法

シートの移動またはコピーのダイアログで行う

シート見出しの上で右クリックします。
表示されるメニューの[移動またはコピー]をクリックします。
メニューの[移動またはコピー]をクリック

シートの移動またはコピーのダイアログが開きます。

  1. 移動先のブックを指定します。 今は1つのブックのみなのでこのままになります。
  2. 移動先のシートを指定するか、(末尾へ移動)を選択します。
  3. [OK]ボタンをクリックすると移動できます。
シートの移動またはコピーのダイアログ

これでシート位置が移動できました。

シート位置が移動できた

ドラッグしシートを移動する方法

シート見出しをドラッグします。
するとマウスポインターにシートのアイコンが表示され、移動先に▼マークが表示されるので、目的の位置までドラックします。

シート見出しをドラッグする

シートをコピーする2種類の方法

シートの移動またはコピーのダイアログで行う

シート見出しの上で右クリックします。
表示されるメニューの[移動またはコピー]をクリックします。

メニューの[移動またはコピー]をクリックする

シートの移動またはコピーのダイアログが開きます。
  1. コピー先のブックを指定します。 今は1つのブックのみなのでこのままになります。
  2. コピー先のシートを指定するか、(末尾へ移動)を選択します。
  3. [コピーを作成する]に必ずチェックします。
  4. [OK]ボタンをクリックするとコピーできます。
[コピーを作成する]に必ずチェックする

ドラッグしシートを移動する方法

[Ctrl]キーを押しながらドラッグします。
するとマウスポインターにシートと+のアイコンが表示され、コピー先に▼マークが表示されるので、目的の位置までドラックします。
ドラッグが完了するとコピーできます。
コピーできたシート名は、「シート名(番号)」になります。

 [Ctrl]キーを押しながらドラッグする

スポンサーリンク






Homeに戻る > Excel練習問題 > シートの追加・削除・移動・コピーを行う

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved