プルダウン(ドロップダウンリスト)の追加と削除の方法|excelの使い方

初心者向けexcelの使い方

プルダウン(ドロップダウンリスト)とは、データ入力時右に表示される▼をクリックすると、データリストが表示されそこから選択できる機能です。

これで入力が簡単になり、入力ミスも防止できます。

ここでは2種類の追加方法と削除方法を掲載します。


Homeに戻る > 初心者向けexcelの使い方に戻る > プルダウン(ドロップダウンリスト)の追加と削除の方法

スポンサーリンク





プルダウン(ドロップダウンリスト)の追加 方法1

1.追加するセルに移動します。
2.リボンの[データ]~データツールグループの[データの入力規則]をクリックします。
プルダウン(ドロップダウンリスト)の追加

データの入力規則ダイアログボックスが開きます。

1.設定タブ~条件の設定 入力値の種類から、リストを選択します。
2.元の値に、リストになるデータをコンマで区切り入力します。
ここでは「札幌市,函館市,小樽市,旭川市」と入力しました。
[OK]ボタンをクリックし閉じます。
元の値に、リストになるデータをコンマで区切り入力する

これでセルに▼が表示され、クリックするとリストから選択できるようになりました。
セルに▼が表示された

プルダウン(ドロップダウンリスト)の追加 方法2

1.データリストを別のセルに作成しておきます。 変更してほしくない場合は、別シートに作成し保護します。
2.追加するセルに移動します。
3.リボンの[データ]~データツールグループの[データの入力規則]をクリックします。
データリストを別のセルに作成する

データの入力規則ダイアログボックスが開きます。

1.設定タブ~条件の設定 入力値の種類から、リストを選択します。
2.元の値に、事前に入力したデータリストのセル範囲を設定します。
[OK]ボタンをクリックし閉じます。
データリストのセル範囲を設定する

これでセルに▼が表示され、クリックするとリストから選択できるようになりました。
リストから選択できるようになった

スポンサーリンク


プルダウン(ドロップダウンリスト)の削除方法

1.削除するセルに移動します。
2.リボンの[データ]~データツールグループの[データの入力規則]をクリックします。
プルダウン(ドロップダウンリスト)の削除方法

データの入力規則ダイアログボックスが開きます。

設定タブの下にある、[すべてクリア]ボタンをクリックします。
[OK]ボタンをクリックし閉じます。
[すべてクリア]ボタンをクリックする

これでプルダウン(ドロップダウンリスト)が解除できました。
プルダウン(ドロップダウンリスト)が削除できた

スポンサーリンク






Homeに戻る > 初心者向けexcelの使い方に戻る > プルダウン(ドロップダウンリスト)の追加と削除の方法

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved