シートを追加し名前をつける : Excel(エクセル)

Excelシートの追加はAddメソッドを使います。Addメソッドは下記の引数があります。
Before : 指定したワークシートの前に追加
After : 指定したワークシートの後ろに追加
Count : 追加するシートの枚数を指定
Type : シートのタイプを指定
下記のコードでは1週間分の曜日を付けたシートを、現在のシートの後ろに追加します。
追加後、Nameプロパティで曜日名にしています。

Excel Tipsメニューに戻る

スポンサーリンク






Excelシートコード

コマンドボタンクリックイベント
Private Sub CommandButton1_Click()
    ExAddSheetWeek
End Sub

'1週間分のシートを追加し、名前を曜日にする
Private Sub ExAddSheetWeek()
    Dim s As String
    Dim i As Integer
    
    '1週間のシートを作成
    For i = 1 To 7
        Select Case i
            Case 1: s = "日曜日"
            Case 2: s = "月曜日"
            Case 3: s = "火曜日"
            Case 4: s = "水曜日"
            Case 5: s = "木曜日"
            Case 6: s = "金曜日"
            Case 7: s = "土曜日"
        End Select
        
        'シートを追加
        ActiveWorkbook.Sheets.Add After:=Worksheets(Worksheets.Count)
        '名前の変更
        ActiveWorkbook.ActiveSheet.Name = s
    Next
End Sub

スポンサーリンク



Excel実行前

実行前

Excel実行結果

シートが追加され名前が変更されている

スポンサーリンク






Excel Tipsメニューに戻る

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved