シートの削除 : Excel(エクセル)

Excelシートを削除するには、Deleteメソッドを使います。
下のコードは下記の流れになっています。
(1)DisplayAlerts = False で警告メッセージをOFFにしています。
(2)全シートをループし、該当のシート名かどうか判定します。
   もし、対象のシートの場合、Dleteでシートを削除しループを抜けます。
(3)DisplayAlerts = True で警告メッセージをONにし元に戻します。

Excel Tipsメニューに戻る

スポンサーリンク



Excelシートコード

Excelコマンドボタンクリックイベント
Private Sub CommandButton1_Click()
    ExDeleteSheet "Sheet3"
End Sub

'指定されたシート名のシートを削除
Private Sub ExDeleteSheet(sheetname As String)
    Dim i As Integer
    Dim j As Integer
    
    '警告メッセージの非表示
    Application.DisplayAlerts = False

    For i = 1 To Sheets.Count
        '指定のシート名発見
        If Sheets(i).Name = sheetname Then
            '削除
            Sheets(i).Delete
            Exit For
        End If
    Next

    Application.DisplayAlerts = True
End Sub

スポンサーリンク






Excel Tipsメニューに戻る

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved