ランダムファイルを読み込む : Excel(エクセル)

Excel VBAでランダムファイルを読み込み、セルに書き込みます。

ファイルを開く構文 : Open ファイル名 For Random #ファイル番号 Len=一つのレコードの長さ(バイト数)

ファイルを読み込む構文 : Get #ファイル番号,レコード番号,変数
1レコード分のデータを読み込みます。

ファイルを閉じる構文 : Close #ファイル番号

Excel VBA Tips関連記事
テキストファイルへ書き込み
テキストファイルの読込み
シーケンシャルファイルに書き込む
シーケンシャルファイルを読み込む
ランダムファイルに書き込む

Excel Tipsメニューに戻る

スポンサーリンク





Excel実行画面

エクセル ゴミ収集カレンダーです。
日付も種類も空白です。ここにランダムファイルの読み込み結果を書き込みます。
ランダムファイルらしく、ファイルの途中の10行目(4レコード目)から18行目(8レコード)のみを読み込みます。
読み込み順は逆の18行目から行います。
エクセル ゴミ収集カレンダー

ランダムファイルを読み込み、エクセルのセルに入力した結果です。
10〜18行のみデータが表示されています。
ランダムファイルの読み込み

スポンサーリンク





Excel VBA実行コード

Option Explicit

Option Explicit

Option Explicit

Option Explicit

Private Type Record
    tDate As Long
    tType As String * 15
End Type

'セルをクリア
Private Sub MyDataClear()
    Dim i As Long
    
    For i = 7 To 21
        Cells(i, 2) = ""
        Cells(i, 3) = ""
    Next
End Sub

'ランダムファイル読み込みボタン
Private Sub CommandButton2_Click()
    Dim i As Long
    Dim s As String
    Dim MYREC As Record
    
    MyDataClear
    
    Open "C:\test\test-r.txt" For Random As #1 Len = Len(MYREC)
    '最後から読む
    For i = 18 To 10 Step -1
        Get #1, i - 6, MYREC
        Cells(i, 2) = MYREC.tDate
        Cells(i, 3) = Trim(MYREC.tType)
    Next
    Close #1
    MsgBox "読み込みしました"
End Sub

スポンサーリンク






Excel Tipsメニューに戻る

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved