コピー&ペースト : Excel(エクセル)

Excelの直接コピーと、貼り付けはパラメータを指定し様々な形式で行う方法があります。
パラメータは罫線、数式、値などの指定、加算・減産などの指定ができます。
コピー&ペーストは通常のデータの操作もですが、オートシェープにも使用できよく使う操作です。

Excel Tipsメニューに戻る

スポンサードリンク



Excelで直接コピー

Private Sub CopyCell()
    Range("E10:F10").Copy Destination:=Range("B8")

    '別シートへ
    Range("E10:F10").Copy Destination:=Worksheets("Sheet2").Range("B8")
End Sub

Excelでクリップボードを使用したコピー

Private Sub CopyCellPaste()
    'クリップボードへコピー
    Range("E10:F10").Copy
        
    'ペースト
    Range("B8").PasteSpecial Paste:=xlPasteValues, _
        Operation:=xlNone, SkipBlanks:=True, Transpose:=False

    'コピーモードの解除
    Application.CutCopyMode = False
End Sub

スポンサードリンク



■PasteSpecial(Paste, Operation, SkipBlanks, Transpose)
・Paste 省略可能
 範囲の中で貼り付ける部分を指定します。

・Operation 省略可能
 貼り付けの操作を指定します。

・SkipBlanks 省略可能
 クリップボードに含まれる空白のセルを貼り付けの対象にしないようにするには、True を指定
 既定値は False

・Transpose 省略可能 バリアント型の値を使用。
 指定すると、貼り付けのときにデータの行と列を入れ替えるには、True を指定します。
 既定値は False

・Pasteで使用できる定数
xlPasteAll 既定値 : すべて
xlPasteAllExceptBorders : 罫線を除く全て
xlPasteColumnWidths : 列幅
xlPasteComments : コメント
xlPasteFormats : 書式
xlPasteFormulas : 数式
xlPasteFormulasAndNumberFormats : 数式と数値の書式(2002以上)
xlPasteValidation : 入力規則
xlPasteValues : 値
xlPasteValuesAndNumberFormats : 値と数値の書式(2002以上)

・Operationで使用できる定数
xlPasteSpecialOperationAdd : 加算
xlPasteSpecialOperationDivide : 除算
xlPasteSpecialOperationMultiply : 乗算
xlPasteSpecialOperationNone 既定値 : しない
xlPasteSpecialOperationSubtract :  減算

スポンサードリンク





Excel Tipsメニューに戻る

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


関連コンテンツ

Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved