Excelで生産予定・実績表を作ってみよう

Step 14 列幅を設定する

コードや機種名などの列幅は広く、日付などの部分は狭く設定します。

メニューに戻る

スポンサーリンク



シートコード

下記に変更してください。

Private Sub CommandButton1_Click()
    Range("L12").Select
    If Not SetDataCheck Then
        Exit Sub
    End If
        
    nowbusy = True
    
    ExNewSheetMake
    
    Worksheets("機種マスター").Select
    Range("L12").Select
    
    '日付をセット
    ExDaySet
    '機種マスターの機種名をセットする
    ExMasterSet
    '罫線を引く
    Exkeisen
    '列幅を設定
    ExColWidth
    
    nowbusy = False
End Sub

下記を追加してください。

'列幅を設定
Private Sub ExColWidth()
    Dim lastday As Integer
    Dim destcol As Long
    Dim lastrow As Long
    Dim i As Long
    
    'セット先
    destcol = Range(Range("L4")).Column
    
    '最終日を取得
    lastday = MonthLastDay(Range("L9"), Range("L10"))
    '最終行を取得
    lastrow = ActiveSheet.Range("D65536").End(xlUp).Row - 3
    
    Worksheets(Sheets.Count).Select
    'コード、機種名の幅
    For i = 1 To 2
        Worksheets(Sheets.Count).Columns(destcol + i - 1).ColumnWidth = 12.5
    Next
    '予定・実績の幅
    Worksheets(Sheets.Count).Columns(destcol + 2).ColumnWidth = 4.5
    '日付の幅
    For i = 1 To lastday
        Worksheets(Sheets.Count).Columns(destcol + i + 5).ColumnWidth = 5.5
    Next
End Sub

スポンサーリンク



実行結果の画面

コード・機種名は広く、予定・実績、日付は狭くしています。


スポンサーリンク





メニューに戻る

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved