Excelで一斉メール送信ソフトを作ってみよう

完成した一斉メール送信ソフト

メニューに戻る

スポンサーリンク






シートコード

初めに、「送信元の設定」で送信者の「名前」・「SMTPサーバー名」・「ポート番号」・「送信元アドレス」・「件名」・「本文」を入力します。
「名前」以外は必ず入力してください。
「送信先の設定」には「宛名」「アドレス」を入力し、送信したい宛名の「通信」に 1 を入力してください。
「アドレス」は必ず入力してください。


「一斉送信開始」ボタンをクリックすると、通信列が1の宛先に順に送信します。
送信中の宛名の結果欄には「送信中!!」と赤色で表示されます。

スポンサーリンク



正常に送信できると、「最終送信日時」に送信日と送信時間が表示され、「結果」は空白になります。


送信時、エラーが発生した場合は、「最終送信日時」に Error と表示され、「結果」にエラー内容が表示されます。


※. yahooメール、hotmailメール 等のフリーメールを利用した迷惑メール送信には絶対に使用しないでください。

スポンサーリンク






メニューに戻る

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved