Excel2010新機能 スパークライン

スパークラインとは、セル内にグラフを表示する機能です。
グラフの種類は、折れ線グラフ・縦棒グラフ・勝敗グラフの3種になります。


Homeに戻る > Excel2010のメニューに戻る > スパークライン

スポンサードリンク



スパークラインの作成手順

1.グラフを表示させる範囲を指定します。
2.グラフの種類を選択します。
部品在庫一覧表にグラフを追加する

スパークラインの作成ダイアログボックスが表示されます。
1.データ範囲を指定します。 配置場所は、前の画面で指定したエリアになっています。
2.OKボタンをクリックするとグラフが作成できます。
スパークラインのデータ範囲と、配置場所の指定

スポンサードリンク



グラフの様式は、スパークラインツールのデザインで変更できます。
下画像の場合、マーカーをONにし、色を変更しています。
グラフのデザイン

縦棒に変更した画面です
在庫一覧グラフ

勝敗にした画面です
在庫一覧の勝敗グラフ

スポンサードリンク





Homeに戻る > Excel2010のメニューに戻る > スパークライン

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


関連コンテンツ

Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved