列のコピー方法 - 初心者向けexcelの使い方

列全体を別の列にコピーする方法です。 列幅も同時にコピーできるので便利です。

Homeに戻る > 初心者向けexcelの使い方に戻る > 列のコピー方法

スポンサーリンク





列をコピーする

1.コピー元の範囲を、列名をクリックし選択します。
  隣の横の列も同時に選択するにはShiftキーを押しながら隣の列をクリックするか、左右の矢印キーを押します。
  離れたの列も同時に選択するにはCtrlキーを押しながら隣の列をクリックします。

  次にリボンの[ホーム] − クリップボード部分の[コピー]をクリックします。
列名をクリックし選択します

選択した範囲が、点滅する点線で囲まれました。
選択した範囲が、点滅する点線で囲まれました

スポンサーリンク





3.コピー先の列名をクリックします。
コピー先の列名をクリックします

4.リボンの[ホーム]タブ − クリップボード部分の[貼り付け]をクリックします。
  コピーできました。 列幅もコピーできています。
[貼り付け]をクリックします

コピー先を別のシートに指定することで別のシートにコピーできます。同様に別のブックにも可能です。

スポンサーリンク






Homeに戻る > 初心者向けexcelの使い方に戻る > 列のコピー方法

■■■
このサイトの内容を利用して発生した、いかなる問題にも一切責任は負いませんのでご了承下さい
■■■
当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します


Copyright (c) Excel-Excel ! All rights reserved